旅行

帰還せよ 北東の国原付の旅⑧ 新潟の「実家」・二王子岳

新潟へ 2020.9.18 道の駅朝日から新潟市まで進む。移動距離60㎞くらいなのでゆっくり走ろう。 雨がジャンジャン降っている。せっかくの日本海ツーリングなのに残念だ。 途中村上市で休憩する。港の直売センターのよ...

帰還せよ 北東の国原付の旅⑦ 鳥海山・月山・鳥海山

日本海の名峰に寄った。雨の鳥海山とが晴れの月山に登り晴れそうな鳥海山に再挑戦した。もう山は秋の陽気。天気が崩れると寒いこと。下界の果物は食べごろ。季節が変わっていくねー。

帰還せよ 北東の国原付の旅⑥ 秋田へ渡る

八甲田山をあとにして岩手県に向かう。バイクの故障でもたつくも無事に岩手山、八幡平の麓にたどり着く。が、天気は雨。翌日の好天を祈り野宿する。奥羽を越えて秋田県まで。本荘に親近感を抱きながら鳥海山の鉾立登山口にたどり着いた。

帰還せよ 北東の国原付の旅⑤ 岩木山・八甲田山

青森に渡り青森の名峰を訪ねた。岩木山は信仰の山だった。麓の神社には参拝客がたくさん。八甲田山は高原湿地の天国だった。雨は降ったがそれもまた趣深い。登山口の酸ヶ湯温泉では..........。

帰還せよ 北東の国原付の旅④ 羊蹄山と函館

苫小牧から西に進路を取り後方羊蹄山に向かう。下界は晴れていても山頂は雲と雨の巣窟だった。独立峰の洗礼を受ける。下りた後は函館に向かう。最後の最後で.......。

帰還せよ 北東の国原付の旅③ 移動の鬼

原付登山旅にも少しずつ慣れてきて休養日を迎える。十勝の広大な畑を抜けて苫小牧に向かった。故郷を思い出す街の様相に親近感を得ながら銭湯に向かった。80年の歴史を刻む風呂は格別だった。

帰還せよ 北東の国原付の旅② 斜里岳・雌阿寒岳

原付の旅二の山、三の山。斜里岳と雌阿寒岳に登った。道中で出会う人から助けてもらいながら情報をもらいながら快適な旅を続ける。

帰還せよ 北東の国原付の旅① 羅臼岳

北海道から大阪まで山に登りながら帰りたい!友達に借りた原付でブイブイ走ってガシガシ登る。久しぶりの一人旅の記録をつづってみた。はじめの山は知床羅臼岳。スタートにふさわしい自然豊かな素晴らしい山だった。
旅行

【終】スペインを歩く9  サンティアゴ巡礼 

スペインサンティアゴ巡礼フランス人の道行程日記。ついに最終日。約一か月の歩く旅ももうおわり。大聖堂を見たときに何を思うのか。涙のわけは?
旅行

スペインを歩く8 サンティアゴ巡礼 100kmの碑

スペインサンティアゴ巡礼フランス人の道行程日記。いよいよ残り100km。巡礼者が爆発的に増えるこの町で何を思うのか。
タイトルとURLをコピーしました